2015年10月30日

「中東和平会議」が開催されるも先行き不透明


今年は、イスラエルとパレスチナが極めて険悪な状況になって
いますが、今から24年前の1991年10月30日、イスラエルとこれに
敵対するすべてのアラブ周辺諸国が初めて一堂に会する「中東
和平会議」が開催されております。

この会議に出席したブッシュ米大統領とゴルバチョフソ連大統領
はそれぞれ、当事者同士が包括的和平を実現するための交渉を行
い、43年に及ぶ流血の抗争に最終的な解決策を見出すよう訴えて
おります。

この中東和平会議には、当時のイスラエルのシャミル首相、ヨル
ダン、シリア、レバノン、エジプトの各外相及びパレスチナ代表
団が参加しております。

会議はスペインのマドリードの王宮で、T字型の大テーブルに向か
い合って座る形で行なわれ、全体会議は3日間続けられましたが、
結局次ぎの段階の交渉の開催場所さえ決めるに至らず、今後の問
題解決の見通しが不透明のまま終了しております。

中東和平 歴史との葛藤―混沌の現場から
中東和平 歴史との葛藤―混沌の現場から -
posted by gyuchan at 05:00 | 今日の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

最高裁が原発取消し訴訟を棄却


福島第一原発が大きな事故を起こしてしまい原発設置について
最近の世論調査では国民の半数以上が設置反対の結果が示され
ていますが、福島第一原発の事故前でも、原発設置に関して反対
の訴訟が起されていました。

この訴訟は20年以上も前に住民から提訴されたもので、設置許可
された東京電力福島第二原発1号機と、愛媛県の四国電力伊方原子
力発電所1号機の設置許可取消を求め、周辺住民が当時の通産大臣
を相手取って行われたものでした。

その判決が今から23年前の1992年10月29日に下され、最高裁は
「国の安全審査に不合理な点はなかった」ことを理由に、1〜2審を
支持して住民団体の原発設置許可取消し請求を棄却しております。

司法よ! おまえにも罪がある─原発訴訟と官僚裁判官 -
posted by gyuchan at 10:22 | 今日の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

米ワシントン市長が懲役刑の判決を受ける


政治家とカネの問題は、日本だけでなく外国でもしょっちゅう
問題になりますが、麻薬に絡んだ犯罪は少ないと思います。

今から25年前の1990年10月26日は、アメリカのワシントン市
のマリオン・バリー市長が、コカインの不法所持で米連邦地方
裁判所から懲役6ヶ月と罰金5000ドルの判決を言い渡されており
ます。

判決文の中でマリオン・バリー市長は、市民の信用を著しく損な
ったと断じられました。


ワシントンの桜 里帰り−日米桜寄贈100周年記念報道写真集 -
posted by gyuchan at 05:00 | 今日の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

ソビエト革命の祝典が行われる


今から98年前の1917年10月25日、ロシアでボリシェヴィキによる
10月革命の祝典が開催されております。

この革命は、ソビエト革命あるいはボリシェヴィキ革命とも呼ば
れておりますが、2月革命で発足した立憲民主党主導の臨時政府が
倒され、臨時政府と並存していたボリシェヴィキが主導してソビ
エト(労働者・農民・兵士の評議会)に全権力が集中されたことに
よるものでした。

この後にロシア内戦(1917-1922)が起こり、最終的には、1922年に
歴史上初の共産主義国家であるソビエト連邦が誕生します。

飢餓の革命―ロシア10月革命と農民 -



posted by gyuchan at 05:00 | 今日の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

ジョージ・ワシントン橋が開通


今から84年前の1931年10月24日、ニューヨーク市のマンハッタンと
ニュージャージー州のフォートリーを結ぶジョージ・ワシントン橋
が開通しております。

この橋の着工は1927年ですから、完成までに4年を費やしております。
設計者はオスカー・アマンでアメリカ国家科学賞を受賞しました。

主スパンの長さは1067メートルで、完成当時は世界一でしたが、その
後1937年に、1280メートルのゴールデンゲート橋が完成しましたので
世界一の座を譲っています。

開通当初はハドソン・リバー・ブリッジと呼ばれておりましたが、後
に初代米国大統領の名に因んで、ジョージ・ワシントン・ブリッジと
なりました。

ジョージ・ワシントンの110の戒め―「人望」を集める珠玉の習慣 -
posted by gyuchan at 05:00 | 今日の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

ハンガリーが「共和国宣言」


今から26年前の1989年10月23日、ハンガリーが共和国宣言を発表
して西欧型の民主主義への第一歩を踏み出しております。

10月23日は、1956年にソ連軍の戦車により粉砕されたいわゆる
「ハンガリー動乱」の記念日でもありました。

この宣言により、「民主主義共和国」を自称する東ドイツを除き、
東欧の全てのソ連同盟国が、人民共和国もしくは社会主義共和国
を名乗ることになりました。

ハンガリーの議事堂前広場に集まった数万人の人々を前に演説し
た大統領代行のスーロシュ氏は、「これは新しい歴史的な時代へ
の序曲である」と述べております。

この2年後の1991年12月25日に、ソ連邦が崩壊することになります。

図説 ハンガリーの歴史 (ふくろうの本/世界の歴史) -
posted by gyuchan at 05:00 | 今日の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

発明王エジソンが白熱電球のテストに成功


今から136年前の1879年10月22日、発明王と言われたトーマス・
エジソンが白熱電球のテストに初めて成功しました。

白熱電球の発明はエジソンというのが一般的ですが、実際は
ジョゼフ・スワンが発明したものをエジソンが改良を加えた
ものと言われています。

エジソンは自分で発明しただけでなく他の人が発明した製品を
改良することも得意としていたようで、白熱電球については、
改良版を前年の10月に特許申請しておりました。

その特許申請から1年後にテストに成功したものですが、電球は
13時間30分も輝き続けたといいます。

それから100年以上経って、日本の科学者がLEDを発明し、光の
世界は大きな進化を遂げることになりました。

エジソン―魔術師といわれた発明王 (学習漫画 世界の伝記) -
posted by gyuchan at 05:00 | 今日の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

地震による生き埋め者が80時間ぶりに生還


カルフォルニア州のサンフランシスコとオークランドを襲った
地震で車ごと生き埋めになった被害者が、80時間後に奇跡的に
救助されております。

カルフォルニア州のウイーバービルに住むバック・ヘルムさん
57歳が26年前の10月17日の地震で落下した高速道路の瓦礫の中に
閉じ込められておりましたが、1989年10月21日奇跡的に車の中
から救助され救急車で病院に運ばれました。

救助されたときは救急隊員に手を振るなど気丈な面を見せていた
バックさんでしたが、病院に着いたときはひどい脱水状態で意識
が朦朧としていたと診察医師が語っております。

水があればなんとか命をつなぎとめることもできるでしょうが、
閉じ込められたまま水なしで4日近くも生きつづけたことは奇跡
的であると当時日本でも大きく取り上げられた記憶があります。

カルフォルニア ワインカントリーの旅 (ランダムハウス講談社MOOK) -
posted by gyuchan at 05:00 | 今日の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

シドニーのオペラハウスがオープン

index.jpgオペラ.jpg

今から42年前の1973年10月20日、オーストラリアのシドニーで
建設中だった有名なオペラハウスが完成し、オープンしており
ます。

奇抜なデザインはデンマークの建築家ヨーン・ウッツォン氏が
設計したもので、形状が独創的で構造設計が困難であったため、
完成するまでに15年もの歳月がかかっております。

現在は20世紀を代表する近代建築物として名を馳せており、世界
的に有名な歌劇場・コンサートホール・劇場として機能しており
ます。

オペラ・オーストラリア、シドニー・シアター・カンパニーおよ
びシドニー交響楽団の本拠地となっています。

世界で最も建造年代が新しい世界遺産に登録されています。

レゴ アーキテクチャー シドニー・オペラハウス 21012 -
posted by gyuchan at 05:00 | 今日の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

インドの旅客機が相次いで墜落


今から27年前の1988年10月19日にインドの老朽化した旅客機2機が
2時間の内に相次いで墜落するという事故が起きております。

最初に墜落したのはインド航空の機齢28年のボーイング737型機で
インド西部グジャラート州アーメダバードの空港手前5キロのとこ
ろで墜落炎上し130人が死亡しました。

この事故から1時間15分後に今度は国内線であるパシュドートの機
齢30年のフォッカー・フレンドシップ・プロペラ機が、激しい暴風
雨の中でインド東部アッサム州の山中に墜落しました。この事故で
搭乗していた34人全員が亡くなっております。

D28 地球の歩き方 インド 2015〜2016 -
posted by gyuchan at 10:25 | 今日の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

イスラエルとソ連が国交回復


イスラエルが1967年にアラブ軍を打ち破り、ヨルダン川西岸、
ガザ地区、ゴラン高原及びシナイ半島を手中にした後に、ソ連は
イスラエルとの国交を断絶しておりましたが、今から24年前の
1991年10月18日、イスラエルとソ連が24年ぶりに国交を回復する
ことに合意しました。

イスラエルのレビ外相とソ連のパンキン外相が、この日に共同
声明を発表し、国交回復したことを告げました。

イスラエルは中東和平会議出席の条件の1つとして、ソ連に対し
国交の回復を求めておりましたが、ソ連がそれに応じたものです。

まんが パレスチナ問題 (講談社現代新書) -
posted by gyuchan at 09:48 | 今日の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

ウガンダ航空機が墜落、30人が死亡


今から27年前の1988年10月17日、ウガンダ航空のボーイング707
型機がローマのレオナルド・ダ・ピンチ空港の手前で着陸態勢に
入りましたが、滑走路手前で墜落し、30人が死亡する事故が起き
ております。

レオナルド・ダ・ピンチ空港は海辺の村フィウミチーノの近くに
ありますが、事故当日は周辺が濃い霧に覆われていたといわれます。

乗客は52人が乗っておりました。

ウガンダの日本名は「ウガンダ共和国」で、アフリカ東部にある
共和制国家です。イギリスの植民地から独立しましたので、イギ
リス連邦加盟国でもあります。

東にケニア、南にタンザニア、南西にルワンダ、西にコンゴ民主
共和国、北に南スーダンとの国境に囲まれた内陸国です。

首都はカンパラで、ナイル川の始まるビクトリア湖に接しています。

ジェノサイドの丘〈新装版〉―ルワンダ虐殺の隠された真実 -
posted by gyuchan at 10:27 | 今日の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月16日

グアテマラ先住民の人権活動家がノーベル平和賞




2015年のノーベル平和賞は「多元的な民主主義の構築に寄与した」
という理由でチュニジアの「国民対話カルテット」に決定しました
が、23年前の1992年10月16日にノーベル賞委員会はグアテマラ出身
の先住民族人権活動家であるリゴベルタ・メンチュ女史をノーベル
平和賞の受賞者に決定したことを発表しております。

リゴベルタ・メンチュ女史は、父、母、兄弟が軍に殺害された後、
1981年にグアテマラを脱出し、この当時はメキシコで亡命生活を
送っておりましたが、メンチュ女史の「先住民族の権利尊重に基づ
く社会正義と民族・文化対立の理解への努力」を認められたものです。


大地の叫び―グアテマラ先住民族の闘争 -
posted by gyuchan at 10:04 | 今日の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

ソ連のゴルバチョフ大統領がノーベル賞


共産主義国家としては珍しくグラスノスチなどの開放政策を推進
したソ連のゴルバチョフ大統領が今から25年前の1990年10月15日
に1990年度のノーベル平和賞受賞者に選ばれております。

ノルウエーのノーベル賞選考委員会は「ゴルバチョフ大統領が
ソ連社会に導入した開放政策は、同時に国際世界の相互信頼を
促進した」と述べております。

ソ連のノーベル賞受賞者は1975年に物理学者であり、人権活動家
でもあったサハロフ博士がおり、ゴルバチョフ大統領は2人目に
なりますが、共産主義国家の元首としては初めての受賞になります。

今の季節はノーベル賞受賞者の発表時期で、受賞者を出した国は
沸いております。中国でも初めて屠ヨウヨウ氏が医学生理学賞に
輝き国をあげて喜んでおりますが、人権活動家である劉暁波氏が
中国で初めてノーベル賞を受賞した時は、表彰式に出ることも
できませんでした。国家に都合が悪いノーベル賞は認めない国が
あるのは非常に残念なことですね。

池上彰のやさしい教養講座 -


posted by gyuchan at 10:01 | 今日の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

英国で史上最悪の炭鉱事故、400人以上が死亡


燃料に石炭が使われていた時代は、日本でも悲惨な鉱山事故が起き
ておりますが、外国でも例外ではありませんでした。

今から102年前の1913年10月14日に、英国のウエールズ炭鉱で大爆
発が起こり、史上最悪の事故を引き起こしております。

この事故でカーディフ近くの鉱山(Sengenhydd)の坑道が吹き飛ば
され、400人以上の鉱夫が死亡しております。

コミック版 英国一家、日本を食べるWEST -
posted by gyuchan at 09:35 | 今日の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

中国とソ連が歴史的和解に向けて動き出す


中国とソビエトは同じ社会主義国家でありながらその路線に関する
意見の相違から1960年代から決裂状態にありました。

このような状態を打破するため、1988年にソ連共産党書記長だった
ゴルバチョフ氏が中国との対話について積極的な姿勢を示し、「い
つ、どこでも」対話に応じることを呼びかけておりました。

これを受けて、当時の中国の最高指導者だったケ小平氏が、10月13
日に行われたフィンランドのコイビスト大統領との会談で、翌年の
1989年にゴルバチョフ書記長と会談する可能性に言及しました。

最近の中国とロシアの関係は両首脳の様子から見ても蜜月状態にあ
るようですが、当時のソ連の改革派だったゴルバチョフ氏と同じく
今日の中国の経済的発展の礎を築いたケ小平氏の未来志向の思惑が
合致した歴史的和解の始まりの日として注目されました。

とう小平 政治的伝記 (岩波現代文庫) -


1
posted by gyuchan at 09:14 | 今日の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

ヤクルトがセ・リーグを制覇


ヤクルトがセントラル・リーグを制覇したと言っても今年の話
ではありません。今から23年前の1992年10月10日に野村克也監督
率いるヤクルトスワローズが敵地の甲子園球場で阪神タイガース
を5対2のスコアで下し、セ・リーグの覇者となっております。

今年の優勝は14年ぶりですが、この時も1978年の初優勝から14年
ぶりで2回目の優勝でした。

この当時はまだクライマックス・シリーズはありませんでしたので、
既にパシフィック・リーグで優勝を決めていた西武ライオンズと日
本一をかけて戦うことになりました。


ヤクルト14年ぶりセ界一 (サンケイスポーツ特別版) -

posted by gyuchan at 09:15 | 今日の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月09日

セルビア・ヘルツェゴビナ上空の飛行禁止


今から23年前の1992年10月9日、国連の安全保障理事会が開催され、
セルビア・ヘルツェゴビナ上空を軍用機飛行禁止空域とする決議
を採択しております。

この決議は、サラエボへの救援物資の空輸を安全に行えるように
するもので、この決議の採択により、国連に属さない全ての軍用
機はセルビア・ヘルツェゴビナ上空を飛行できないことになりま
した。

しかし、セルビアはこの決議に違反して、10日に戦闘機10機を使
ってボスニア北部の町であるグラダチャッツを攻撃したと伝えら
れております。

旅名人ブックス84 クロアチア/スロヴェニア/ボスニア・ヘルツェゴヴィナ 第3版 -

posted by gyuchan at 05:00 | 今日の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

イスラエルとパレスチナが衝突、22人が死亡


最近、イスラエルとパレスチナの関係が再び悪化して、パレスチナ
が民衆蜂起する可能性が高いことがメディアで報じられております。

イスラエルとパレスチナの問題は永久に解決しそうにありませんが、
今から25年前の1990年10月8日は、パレスチナ人の群集がイスラエル
警官に投石するという事件が発生しております。

この事件は、イスラム教の聖地の一つがあるエルサレムのテンプル
山で発生しました。この事件でイスラエル警察は群集に対して発砲
し、少なくともアラブ人22人が死亡、数百人が負傷しました

この事件に関してイスラエル政府は、「今回の暴動が、イスラエル
占領地域でのアラブ人の抵抗運動を再燃させ、イスラエルが湾岸危
機に引き込まれることにもなりかねない」と懸念を表明しており
ます。

アラブとイスラエル パレスチナ問題の構図 (講談社現代新書) -

E05 地球の歩き方 イスラエル 2015~2016 -
posted by gyuchan at 09:31 | 今日の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月07日

ソ連が非公式に北方領土の2島返還を提案


北方領土については、返還の交渉が期待されていたプーチン大統領
も先の安部首相との首脳会談で口を閉ざしたままで、先行きは全く
見通せない状況になってしまいましたが、皮肉なことに安部首相の
父親である安部晋太郎氏が1990年10月7日に、当時のソ連から北方
領土4島のうち2島について返還するという非公式提案があったこと
を明らかにしております。

当時は日ソ間で平和条約の締結について協議されておりましたが、
1991年4月にゴルバチョフ大統領が日本を訪問する予定になってお
り、その際に調印される予定の7項目の協定の一部をなすものとし
てソ連側が提案してきたものです。

日本側は4島返還にこだわっているために実現しなかったものと
思われます。

池上彰のそこが知りたい! ロシア -

北方領土交渉秘録―失われた五度の機会 -

posted by gyuchan at 05:00 | 今日の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
運動は面倒!でもインスリンの世話にもなりたくないのであれば…