2017年01月22日

韓国で新政党が誕生


韓国は現在、朴大統領の職務停止などで機能不全に陥っている
ようですが、1990年1月22日の今日、当時の韓国の盧泰愚大統領
兼与党党首が、2つの主要野党と合併することを発表しています。

盧泰愚大統領によれば、それぞれ2つの野党党首である金泳三氏
と金鐘泌との間で新党結成について合意したもので、新しい政党
の仮称は「民主自由党」とのことです。

同国の野党第2党と第3党を巻き込んだ大型合併により大型の保守
党が誕生することになりました。

この当時野党第1党の党首であった金大中氏は、この合意を生んだ
会議から外されていたようです。


大統領を殺す国 韓国 (角川oneテーマ21) -
大統領を殺す国 韓国 (角川oneテーマ21) -


韓国現代史―大統領たちの栄光と蹉跌 (中公新書) -
韓国現代史―大統領たちの栄光と蹉跌 (中公新書) -


われ、大統領を撃てり  在日韓国人青年・文世光と朴正煕狙撃事件 -
われ、大統領を撃てり 在日韓国人青年・文世光と朴正煕狙撃事件 -
posted by gyuchan at 11:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

春日野清隆氏が亡くなられる


昨年も多くの有名人が亡くなられましたが、27年前の年明けの
1990年1月10日に、私が若いころファンだった春日野清隆氏が、
肺炎のため福岡大学病院で亡くなられております。64歳でした。

春日野清隆氏の現役時代は、栃錦として小柄な身体ながら多彩な
技を武器に横綱に昇りつめ、1960年の引退までに優勝10回を果た
しております。

ライバルであった先代の若乃花と数々の名勝負を展開し、いまだに
いくつかのシーンが記憶に残っております。

力士引退後は日本相撲協会の理事長を1974年から1988年まで務めて
おります。この任期中に現在の両国国技館の建設を実現しております。

それにしても相撲界でも国際化が進み、日本の国技ともいうべき相撲
が現在の横綱はいずれも外国人というのは残念ですね。

体格的にはそれほど違いはないように見受けられますが、現代の日本の
若者にハングリー精神が外国人力士と比べて足りないのでしょうか?
立身出世の物語になるような日本人力士が出現して欲しいものです。


大相撲力士名鑑 平成二十九年版 (明治・大正・昭和・平成の歴代幕内全力士収録) -
大相撲力士名鑑 平成二十九年版 (明治・大正・昭和・平成の歴代幕内全力士収録) -


大相撲名力士風雲録 13 (ベースボール・マガジン社分冊百科シリーズ) -
大相撲名力士風雲録 13 (ベースボール・マガジン社分冊百科シリーズ) -


NHK大相撲ジャーナル2017年2月号 -
NHK大相撲ジャーナル2017年2月号 -
posted by gyuchan at 12:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

米ソが核兵器削減交渉再開で合意


核兵器は世界からなくなるどころか、北朝鮮やイランで開発
が進められ、イスラム過激派などの手に入ったらどうなるのか
大きな懸念があります。

核兵器の問題は、非核国を中心に廃絶に向けた取り組みが進んで
いますが、最近はロシアのプーチン大統領が核兵器の増強を表明
したり、この1月20日に米国の新大統領となるトランプ氏も核兵器
の増強に触れており、世界が核戦争に巻き込まれる懸念が出てき
ました。

残念ながらこのような問題は、最高権力者の意向が色濃く反映
されますが、今から32年前の1985年1月8日、ジュネーブで行われ
ていた2日間にわたる米ソ外相会談で、両国が核兵器の削減交渉の
再開と新たに宇宙における兵器競争を防ぐことに関して歩み寄る
という合意に達したことが発表されております。

集団的自衛権の問題をはじめとして日本でも軍備強化の方向が示
されておりますので、70年以上にわたり確保されてきた日本の平和
にほころびが生じてきたことが心配されます。


トランプショックがせまる 貿易戦争・核戦争の危機 -
トランプショックがせまる 貿易戦争・核戦争の危機 -


日本人が知らない「アジア核戦争」の危機 中国、北朝鮮、ロシア、アメリカはこう動く -
日本人が知らない「アジア核戦争」の危機 中国、北朝鮮、ロシア、アメリカはこう動く -


北朝鮮発! 「世界核戦争」の危機――世界を翻弄する金正恩の生き残り戦術 -
北朝鮮発! 「世界核戦争」の危機――世界を翻弄する金正恩の生き残り戦術 -
posted by gyuchan at 10:43 | 今日の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月07日

昭和時代が終わる


ちょうど28年前の1989年1月7日、太平洋戦争など激動の時代を
生きられた昭和天皇が、午前6時33分十二指腸がんのため皇居
で生涯の幕を閉じられました。

享年87歳でしたが、64年目に入った昭和時代がこの日をもって
終わり、政府はこの日の午後直ちに元号を「平成」に改めて
おります。

昭和天皇の崩御に伴い、当時皇太子で在られた明仁親王殿下
(当時55歳)が皇位を継承され即位されたことは皆さんご存知
のとおりですが、月日が経つのは早いもので、明仁天皇も既に
83歳の誕生日を昨年の12月に迎えられております。


なつかしの昭和時代 -
なつかしの昭和時代 -


昭和時代 - 戦後転換期 -
昭和時代 - 戦後転換期 -


昭和時代 - 敗戦・占領・独立 -
昭和時代 - 敗戦・占領・独立 -


posted by gyuchan at 11:23 | 今日の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

米露両国が第2次戦略兵器削減条約を調印


最近は米国の次期大統領であるトランプ氏やロシアのプーチン
大統領が核兵器の増強を競うような発言をしており、地球が
破滅に向けた歩みを進めていくのではないかと危惧されます。

その一方で、核兵器の恐ろしさは誰もが認識しており、その保有
国である米国とロシアが削減に向けた交渉を行っております。

1993年1月3日に米国のブッシュ大統領とロシアのエリツィン
大統領がクレムリンで行われた式典で、第2次戦略兵器削減条約
(START U)に調印を行いました。

この条約は、2003年までに戦略核兵器を3分の1に減らすことを
内容としております。

条約は議会の批准を必要としますが、当時の両国の議会情勢は
異なっており、米国の上院はこの条約を歓迎し、批准する見込み
ですがロシア議会は反エリツィン派が譲歩しすぎであると非難し
ておりました。

先日明らかにされた米ソ時代の米国側のシミレーションでは、
米ソ間で核戦争が始まると米国本土の少なくとも8000万人が
死亡するという結果が示されています。


トランプショックがせまる 貿易戦争・核戦争の危機 -
トランプショックがせまる 貿易戦争・核戦争の危機 -


北朝鮮発! 「世界核戦争」の危機――世界を翻弄する金正恩の生き残り戦術 -
北朝鮮発! 「世界核戦争」の危機――世界を翻弄する金正恩の生き残り戦術 -

日本人が知らない「アジア核戦争」の危機 中国、北朝鮮、ロシア、アメリカはこう動く -
日本人が知らない「アジア核戦争」の危機 中国、北朝鮮、ロシア、アメリカはこう動く -
posted by gyuchan at 11:33 | 今日の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

英国グラスゴーで観客殺到、66人が死亡


今から46年前の1971年1月2日、英国のスコットランドにある
都市グラスゴーのアイブロンクス公園競技場で、サッカーの
試合が終了後、観客が出口に殺到して、66人の死亡者が出る
という痛ましい事故が起きております。

調査の結果では、観客が一度に同じ階段に殺到したため、柵が
崩壊し、数千人が階段から投げ出されたためとしております。

この競技場では、1900年初頭にも同じような安全柵が崩壊する
事件を起こしており、過去の経験が活かされていませんでした。

ジェイミー・ヴァーディー : 英国一の成り上がりストライカー -
ジェイミー・ヴァーディー : 英国一の成り上がりストライカー -

ロングパス―サッカー誕生から英国プレミアリーグまで -
ロングパス―サッカー誕生から英国プレミアリーグまで -

イギリス ひとり気ままに列車旅 スコットランド&イングランド北部編 -
イギリス ひとり気ままに列車旅 スコットランド&イングランド北部編 -
posted by gyuchan at 13:07 | 今日の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
運動は面倒!でもインスリンの世話にもなりたくないのであれば…