2017年03月26日

神奈川県逗子市議会選挙で米軍住宅反対派が全員当選


1990年3月26日に行われた神奈川県逗子市議会の議員選挙(定数26人)
で、米軍住宅建設について強硬に反対している富野暉一郎市長を
支持する議員15人が全員当選しております。

現在は沖縄の普天間基地の移転問題で揺れておりますが、この当時
も米軍の基地問題ではやはり容認派と反対派が競っていました。
当時の逗子市長選もこれと同じような状況で、1986年の市議会選挙
では米軍住宅建設反対派が敗れております。民意が揺れ動いている
様子が窺われます。


米軍基地と神奈川 (有隣新書69) -
米軍基地と神奈川 (有隣新書69) -

日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか -
日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか -

沖縄と米軍基地 (oneテーマ21) -
沖縄と米軍基地 (oneテーマ21) -

米軍基地の歴史―世界ネットワークの形成と展開 (歴史文化ライブラリー) -
米軍基地の歴史―世界ネットワークの形成と展開 (歴史文化ライブラリー) -
スポンサードリンク
posted by gyuchan at 12:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/144677285
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
運動は面倒!でもインスリンの世話にもなりたくないのであれば…