2017年03月21日

金丸信自民党副総裁が狙撃される


1922年3月21日、当時の自民党の副総裁だった金丸信氏が、右翼
活動家を名乗る男により、狙撃を受ける事件が起きております。

この男は22歳の渡辺浩容疑者で、金丸信自民党副総裁が栃木県
足利市の政治集会で演説を終えたときに、38口径の拳銃で金丸氏
をターゲットに3発発射しましたが、幸い金丸副総裁には当たらず、
金丸副総裁に怪我はありませんでした。

渡辺浩容疑者は、発砲直後に警察官に取り押さえられました。

金丸信氏は「経世会」と呼ばれる自民党内の最大派閥の会長として
自民党のドンと呼ばれておりましたが、佐川急便のヤミ献金事件を
発端に失脚してしまいました。


金丸信 寝技師の研究 -
金丸信 寝技師の研究 -


行き過ぎれば刺し違える―金丸信語録 27年間の足あと -
行き過ぎれば刺し違える―金丸信語録 27年間の足あと -


自由民主党の深層 (イースト新書) -
自由民主党の深層 (イースト新書) -
スポンサードリンク
posted by gyuchan at 12:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/258974109
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
運動は面倒!でもインスリンの世話にもなりたくないのであれば…