2017年03月31日

国連がリビア制裁決議


リビアの独裁政権に君臨していたカダフィ大佐は内戦で殺害され
てしまいましたが、20年以上も前は権勢を誇っている時で、国際
的にもいろいろと問題を起こしていました。

1988年にパンナム航空機爆破事件が起こり、調査が行われるうちに
リビア政府の関与が強く疑われることになりました。

リビア人の2名の容疑者が事件に関与したことがほぼ確実になり、
国連の安全保障理事会は、1992年1月21日にこの2名の容疑者を引き
渡すことをリビアに求める決議を採択しましたが、リビアはこれに
応じようとしませんでした。

そこで国連安全保障理事会は国際的調査への協力を求めるため、
さらに強い措置として、1992年3月31日に対リビア制裁決議を採択
しております。

この制裁は、この年の4月15日から実施されるもので、リビアへの
飛行機相互乗り入れ禁止および全面的な武器のリビア輸出を禁止
することを全加盟国に義務づけるものでした。


リビアを知るための60章 エリア・スタディーズ -
リビアを知るための60章 エリア・スタディーズ -

「アラブの春」の正体    欧米とメディアに踊らされた民主化革命 (角川oneテーマ21) -
「アラブの春」の正体 欧米とメディアに踊らされた民主化革命 (角川oneテーマ21) -


E11 地球の歩き方 リビア 2010~2011 -
E11 地球の歩き方 リビア 2010~2011 -
スポンサードリンク
posted by gyuchan at 13:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
運動は面倒!でもインスリンの世話にもなりたくないのであれば…
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。