2017年08月04日

米議会上院が核実験禁止に向けた法案を可決


今年も広島と長崎に原爆が投下された日が近づいていますが、
第2世界大戦後も、冷戦時代に入っていたこともあり、米国は
「いかなる地下核実験の制限にも反対する」という姿勢を貫いて
おりました。

しかし、1990念代に入り、冷戦時代が終了したことを受けて、
核実験への姿勢を大転換させました。

1992年8月4日、米国議会の上院は段階的に核実験を全面禁止する
法案を賛成多数で可決しました。

この法案の内容は、核実験を9ヶ月間停止し、続く3年間は実験を
制限し、最終的には1996年9月30日までに全面禁止するというもの
でした。

上院はこの法案を、賛成68、反対26という大差で可決しており、
大統領の拒否権を覆すのに十分な多数を確保した採決結果と
なっております。


古代インド核戦争の謎と大魔神シヴァ (ムー・スーパー・ミステリー・ブックス) -
古代インド核戦争の謎と大魔神シヴァ (ムー・スーパー・ミステリー・ブックス) -

北朝鮮発! 「世界核戦争」の危機――世界を翻弄する金正恩の生き残り戦術 -
北朝鮮発! 「世界核戦争」の危機――世界を翻弄する金正恩の生き残り戦術 -

日本人が知らない「アジア核戦争」の危機 -
日本人が知らない「アジア核戦争」の危機 -
スポンサードリンク
posted by gyuchan at 10:42 | 今日の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
運動は面倒!でもインスリンの世話にもなりたくないのであれば…
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。